なんとなくな日々記録


by umeloco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2012年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

救世主現る。

先日の釣りでのできごと。
文章でつらつらと書くのもアレなので・・・写真をみてお察しして頂ければと思います。

救世主が現れてー
b0122286_1256578.jpg


繋がれて
b0122286_12563633.jpg


牽引されて
b0122286_12565243.jpg


無事帰港。
[PR]
by umeloco | 2012-05-31 12:58 | 磯釣り

D-Flatz デビュー!

今回の鵜渡根では、おNEWのウキで釣行。
前々から気になっていた鵜澤さんのウキ。
(あっ。丹羽さんのウキはね。もったいなくて使えない為、
今回は、師匠にお譲りしましたのです。)
b0122286_17213384.jpg


今回は、ずーっとDFlatzの『0』でした。
水中ウキは、最近のお気に入り。DAIWAのやつ。
錘だけ付け替えれる優れもの。
基本仕掛けが1個の私にとったら、この水中ウキはかなり重宝。
私が仕掛けをいじることっていったら、鉛をうつか、水中ウキを変えるかのどちらか。
で。その水中ウキを変えるのを糸を切らずしてできちゃうってこのDAIWA.
便利だよー。本当に便利!お勧めです。

えっと。そうだった。D-Flatzね。
いいかもしれないと思った。
でも。なぜか。沈んでいくんだよね。仕掛けがなじむと沈むことになってるのか?
なんのか。沈む。とにかく沈む。もぐる。今回は、もぐってた。。
でもね。今回の鵜渡根では、このもぐる感じがよかったのだと思う。
風もあったから、風の影響も受けないし。途中ためしに『標』に変えてみたのだけども。
全然食わないから、またD-Flatzに戻したんだよね。したら、食った・・・笑
だから、良いとは一概には言えないけども。私的には、好印象なウキ。

今回の鵜渡根での仕掛けは、、
道糸4号、ハリス4号(シマノ)、針7号(ボイルグレ)、ウキ(D-Flatz0)、水中ウキ(DaiwaJ6)。
直結の全誘導。ちなみに。ハリスに鉛なし。
とってもシンプルな仕掛け。
しかも一日中、この仕掛け・・・笑

しばらくは、標とD-Flatzでいいかなぁー。
[PR]
by umeloco | 2012-05-29 17:32 | 磯釣り
大きいよ、大きいよ。
これやばいよー、と師匠。

竿もいい感じに曲がってる。

これ、50オーバーだよ。
魚拓もんだよ、と師匠。

私は動画撮影中。
「そういうことは、釣り上げてから言ったほうがいいよー」と私。笑

きましたーーー!
b0122286_1056544.jpg


イスズミですよ・・・・。イスズミでしたのよ・・・。
ざんねーーん!メジナじゃないので、魚拓なし!

針の掛かり具合が絶妙。
これはもう針が返っちゃってるけど。上唇にガシッとな。
さっすが、師匠です。
チャンチャン。
[PR]
by umeloco | 2012-05-29 10:58 | 磯釣り

釣行記-鵜度根

先週の土曜日、パンパカパーン!
行ってきました、またもや鵜渡根への釣り。

今回は、台風によるうねりが出てきてるので。。。
鵜渡根での釣りは厳しいとのこと。
カツオやウノクソにお客様を渡していたけど。。
途中、船長に「タタミ行くか?」といわれたけど。
「この間、タタミ乗ったよー」と言ったら、「ンじゃ、違う所に行こう」って。

ってことで。新島の長根。
ここは比較的安定してメジナが釣れてるそうな。
b0122286_1536262.jpg

ということで。長根での釣り開始。

ここ名前の通り。
ながーい磯。
師匠の「ここで2人でやろう」って言葉をきかず。私。テクテク歩いて、むこうの方で釣りを開始。
なるべくクーラーボックスから離れたくなかったのだけど。
テクテク歩いて行って見た磯場が魅力的だったのだよね。
あっちへふらふら、こっちへふらふら。
で。魚を釣るたびに、タモに魚を入れて、クーラーボックスまでテクテク。。
登って、降りて・・・の繰り返し。
1回1匹だから効率が悪いんだと思っても、40CMクラスのメジナじゃ、バケツに入れとく
こともできないし。しょうがなしに、、1回1匹。
磯場もちょっと高くて、タモ入れも苦労の連続。
魚を疲れに疲れさして、、、、浮かせて浮かせて・・・タモいれを。。
途中、自分に「焦るなー。焦るな」と言い聞かせて・・・タモいれ。笑

もういい加減。疲れたので、師匠の隣へ移動。
したらね。足元に大きな魚が現れたのよ。なんだったけっか。青物。ヒラマサ。
ありゃー。釣れないよねー。磯竿じゃさ。
私も1回だけ。沖で何かの魚を掛けて。。。順調にたぐりよせたのだけど。
瞬間・・ビーーーーッと糸が出て、沖へ走られ切られて・・・・The End。笑
魚の顔も見れずなんなのかわからなかったけど。青物だろうなー。

で。船長の見回りがきて。「ハナレでやらないのかー」って言うもんだから。。
1人、ハナレへ。
ここでも。釣るたびにテクテククーラーボックスへ。
もう!いい加減疲れる!ってなわけで。勝手に1個のボックスを移動させてみた、笑
したらね。師匠、現れた。。。
(心配なんだとー。目が届かないところで私が釣りするのがー)

で。ハナレで釣り開始するも。
潮がぴたっと止まりやがった・・・笑
こうなったら、厳しいよねー。
下げ潮なのに。時々、ザバーーーンと来るもんだから。危ないなぁと。
で。最初の位置へ移動して、終りまで。

今回は、メジナばっかり。
イサキやタカベを期待していたけど。メジナばっかり。
まぁ。サイズは全て40オーバーの尾長。
それなりに楽しい釣りだったけど。メジナばっかりもね・・・・贅沢だけどさ。
b0122286_15574624.jpg


翌日は、案の定・・・筋肉痛。
そして、師匠は・・・・コマセ肘・・・爆
[PR]
by umeloco | 2012-05-28 15:58 | 磯釣り

日曜の昼下がり。

竹芝桟橋で伊豆七島のイベントがやってるってことで。。
車でバビューン!と行ってきました!

予想以上に人が多くて、盛り上がってる事にびっくり。
一通りぐるりとして、会いたくない人の顔が見えたので、退散。
まさかこんなところでねー。びっくり。

あっ。
式根島のムロアジの干物。2枚で200円をゲット!

いつも釣りに行くのは、式根か新島・・・しかも上陸はなし。
いつかは泊まりで行きたいなー。

b0122286_14172594.jpg

[PR]
by umeloco | 2012-05-28 14:18 | おでかけ

楽しい事♪

日曜日は、海でのイベントで踊ってきました♪
芝生の上で海をバックに、生花の飾りをつけて・・・。
とーーっても贅沢なステージでした。

b0122286_16391462.jpg

(*この写真は私じゃないですよー)

今回は、誰にも声を掛けていないので。。。観に来てはもらえず。
(旦那様は・・・。寝太郎だったようです・・・・悲)
お友達からの話を聞くと。
素晴らしいステージだったよ!と。今回は20人以上の群舞だったのですが。
迫力となんとも言えぬ空気が漂い始めて、素晴らしかったとのこと。
嬉しい言葉をたっくさん頂きました。ありがとうございます。

バタバタを準備をしていると空を見て、周りがざわざわ・・・・
見上げてみると。。
太陽の周りにまぁるい虹?が出ていました。

なんだか凄い神秘的な感じで。
得した気分。ラッキ~なんてね。

b0122286_1641527.jpg


あとで調べたら・・・これはRaibowじゃないみたい。
これが出ると。。天気が荒れるってことの前兆だとか・・・。トホホ・・・。
[PR]
by umeloco | 2012-05-21 16:47 | Hawaii

イラ~♪イラ~♪

ジャン♪
b0122286_11201797.jpg

Getしたよー。ついに!
私、イラをGetしたのだよ~♪
なんと。アイツを釣りたい思っていたからか。。想いが通じたからなのか。
前回のタタミ(逆側)で見かけた以来、つりたーい!と思ってたあいつが
今度はこのGWのタタミのこちら側に姿を現した。

なにおぉーーー!
あいつをつって見せるぜぇと。

狙った、1投目!!!
なんとーーーーーー!!かかったーーーー!

結構力強い引き。(メジナほどじゃないけども)
で。無事に捕獲。

思ってた以上に大きくて我ながらびっくり。
b0122286_1123416.jpg


いやー。でも嬉しかったぁ。本当に。
狙い通りにGetできたのと。なんといってもイラ♪
早速、帰りの船で船長に言ったら、『イラ?イラ?イラなの?』となんでそんなに私が喜んでいるのか
分からない感じの反応でした・・・・。
もちろん。師匠も。師匠なんて、ちょっと小ばかにした感じで色々な人に言いふらしてるし。
『イラですよ!?』なんて感じで。ちっ。

悲しい・・・。さびしい・・・。

で。そんなイラですけども。
とあるシェフの手元に旅立ちました。
美味しい料理に変身できたんだろうかな。

イラちゃん。
あんなに愛しいイラちゃんでしたけど。
もういいかな・・・笑
[PR]
by umeloco | 2012-05-18 11:39 | 磯釣り

GW鵜渡根-釣果

タタミでの釣果は、、

メジナ、イサキ、シマアジ、カンパチ、イラと多種でした~!
やっぱり、青物は走るから面白い!
んでもって。尾長もやっぱりおもろい!

b0122286_16163632.jpg


一応、左下の大きな尾長は、私が釣りました!!(^^)v
48CMだったかな。この日のトップだったらしいです、私。うふふ、、。
b0122286_16223212.jpg

仕掛けは、やっぱり1個でした。
ウキを今回は標にして。
前回もそうだったのだけど。彦星もいいんだけど。
何やら彦星は軽いみたいで、遠投できないのと。軽いわりには、なじむと沈む・・・という
不思議なウキでして。ちょっと使うのを躊躇しちょります。
私の仕掛けが悪さをしているのか。。。
でもね。彦星が沈んで、標に変えると標は浮いてる・・・だから仕掛け云々じゃないはず。
不思議だね~。
[PR]
by umeloco | 2012-05-16 16:16 | 磯釣り

GW釣行記-鵜渡根

書かなきゃ書かなきゃと思いながらも。ずるずると。
そして。そうこう思ってるうちにデジカメのメモリを紛失・・・。
マックスの最期が・・・・(;_;)

GWの前半は、鵜渡根に行って来ましたー!
いつぶりだろうか。。
今回渡った磯は、『タタミ』。
そう、前回師匠が53CMの口太を釣ったところ!
でも。タタミはタタミでも。今回は前回とは逆へ。
渡る時に言うのだよー。
『ここで60CMのメジナが上がってるから~』って。
まずは磯の写真をどうぞ。↓
b0122286_15503411.jpg

この日は次第に風と雨が凄くて、サラシがいつもこんな状態。
で、60CMのメジナが上がったところは、写真やや中央の小島?があるでしょ。
あそこらしい。

らしいというのも。
釣ってる間、ものすごい大きな尾長メジナとおぼしき魚が群れでここから
出たり入ったりしてるから。しかも。斜めに。。(かなり活性が高いってことだよね?)
いやー。しかし。彼らも頭がいいもんで。
しっかり撒き餌だけ食べて、つけ餌は口にしない。
師匠が何度も何度もチャレンジするも、やっぱりつけ餌だけが残ってくる・・・。
挙句に、波が凄くて、師匠も断念。

もちろん私もやってみたけども・・・・ダメ。
本当に嫌になるくらいに賢い奴ら。活性は高いし、群れでいるんだから。
1匹ぐらいアホなやつがいたっていいんじゃない?と思いしつこくチャレンジするけど。
やっぱり。ダメ・・・・。(腕も足りないし、忍耐も足りないらしい・・・)

それにしても。
あの尾長メジナの群れは、本当に興奮しますな。
久々にああいう大きなメジナが乱舞してるのを見ました。
あっ。久々っていうのは、鬼才のやってる『伝心伝承』以外でですよ、、笑
本当に一見の価値あり♪

鵜渡根、結構大きなメジナがあがってる様子。
やっぱり、楽しい、鵜渡根。

レッツ リベンジ!
[PR]
by umeloco | 2012-05-16 15:59 | 磯釣り

お預かり。

ちび。まろすけ。
GW中、我が家に3日-5日まで滞在。
和室ONLYの行動制御も解禁され、リビングにてくつろぎ中。

GW。
前半と後半に磯釣りに行ってきました!
前半は、鵜渡根。
後半は、大瀬。

この話は後日。

いやーーー。釣れたー!!
いやーーーー。釣れなかったーーーー!!

あっ。
撃ちゃんにも会いに行ってきたよ♪
b0122286_18312756.jpg

[PR]
by umeloco | 2012-05-08 18:31 | My dogs