なんとなくな日々記録


by umeloco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

記録更新-すずきさん

今回の神津島にて。
師匠、記録更新です!ジャン!!↓↓

b0122286_15484686.jpg


またしてもやりました!
鯛と名乗っているけど、スズキさん。

大きさも半端ないです!
そして、この撮影中・・・・「くっさーーーー」を連発。笑
すんごい臭いを放っていました・・・。

そしてそして。
この時のたも入れは、私がやったんですけど・・・。
「トーナメント」の6Mのたも・・・・折りました。。。。チーン。。。
持ち上げるな、持ち上げるなと連発する師匠。
そうは言われるもののものすごい重さで、あたふたする私。(全然たもにも入らないし)
ってことで。

『ボキッ』と。。
1番が・・・・スズキさんがたもに入ったまま・・・まっさかさまですよ。。
いやー。焦りましたね、私。そうとう焦りました・・・折れたことと魚も逃す事に・・・・。
いっそいで1番を取りにちょいと磯場を下りたところ・・・すべって・・・・海に落ちそうになりました・・・。
そこは師匠がですね、「あぶねぇ」と言いながら、掴んでくれ、、回避できたのですが・・・。
私、まだ諦めてません!
「危ないからいいよー」という師匠の声なんて、聞くはずもなく。
たもも折ったのだから、魚をなんとしても取るぞ!って意気込んで!
膝上まで水に浸かりながら・・・笛吹さんのエラに手を突っ込んで、確保!!

『笛吹鯛、確保!!』

うぅ。にしても。たも折っちゃった・・・・私。。
しかも。高いのに・・・・。ごめんなさい。

あとで気が付きました。
磯場を滑って、海に落ちそうになったときの傷がところどころにあるんですよぉ。
アザと腫れと切り傷・・・・。
笛吹鯛確保の代償は、タモも傷・・・。これいかがなものか・・・。
[PR]
by umeloco | 2012-04-18 15:56 | 磯釣り

釣行紀-神津島

乗った磯は・・・地磯のような場所。
名前は・・・知りません
b0122286_15273769.jpg

今回は、師匠と私とMさんの3人で乗りました。
銭洲での釣りは確立2割と言われるほどだそうで。。今回乗れないのも「しょーがない」感じ。
んでも。神津島もすんごいぞっていう事前の話だったので。楽しみにしてたんだけど。
うーん。うーん。
どうも、かなり渋い。餌取りさえ全く見えず。
バンバン釣れることなどなく、うーん、はー、どうして!?などと考えてしまう感じ。
自然相手のことだから、釣れる時とそうでない時があるのはわかってはいるけども。
頭では・・・いまいち、いまさんぐらいかな・・・・なんとなーくどうなの!?これ!?って感。

それでもね。
離島にきたんだから、大物狙って、私なりに試行錯誤。
まぁ。仕掛けは一個しかないんだけど。それなりに試行錯誤。
足元の磯際に2匹の比較的大きめのメジナが追いかけっこして出たり入ったり。
それを狙って・・・試行錯誤。

で。やりました!
b0122286_15352168.jpg

尾長メジナゲット!!
そんなに大きくはないけども。この日のメンバーの中では、一番の大きさらしい。
Mさーん。もっと褒めてくださいよぉ。褒めて伸びるタイプです、私・・・笑
みんなにアピールしてくださいよぉ。女の子?が釣りました!って。。。笑

楽しみにしていた銭洲の夢は破れ・・・
神津島への初挑戦もかなり苦いもの。
かならずや、再挑戦するべし!!

お世話様でした!有難うございました。

追伸-
この時もタモをおってるんですよ。2番を。
笛吹鯛で1本、メジナで1本・・・ということは・・タモなし!?
まさか2本のタモが折れるなんて・・・・。
予備は持たないとだめですねー。何が起こるか分からないですから・・・。
[PR]
by umeloco | 2012-04-18 15:50 | 磯釣り

釣行紀-神津島

じゃじゃじゃーん!
店長からGOの電話を頂き、夕方に家を出て・・・のらりくらりと下田へ。
銭洲2割、神津島8割の確立と言われる中、今回のメンバー9人の自己紹介を港で。
今回利用した渡船屋さんは、「吉郎平丸」さん。
快適な2時間半の旅でした。爆睡でした~~笑
銭洲は、残念ながらなしってことで、神津島へ。
神津島の港で、出船待ち。6時によーいドンで港を出るんです。
この日の船は、全部で3漕。
b0122286_15441553.jpg

なんだかよーいドンで船がブイィィーンと走る光景は、かっこよかったです。
神津島の渡船は、磯にべたつけしないといわれていたので、ドキドキしてたんだけど。
心優しい船長、なんと。。。べたつけしてくれました!
ありがとうございます。
[PR]
by umeloco | 2012-04-18 15:45 | 磯釣り

釣行紀-大瀬

日曜日。行ってきました。
土曜日の予定が風のため、無理となり。
それでも行きたいという師匠。
月曜日が代休だもん♪ということで日曜日に釣り・・・。
あたしゃ、休みじゃないんよーー。。

ということで。行きも帰りも大爆睡。(いつものことですけど・・・

本当は西伊豆に行きたかったけど。風のため無理。
外浦、菖蒲沢、大瀬・・・どれにしますか?とのこと。
で。久々に大瀬へ。

乗った磯は、「ウノネ」。
水温が下がり、かなり渋いと船長。

今回から、『ウキ』と『ハリス』を新しいのへ。
ウキは、しるべではなくて、『彦星』。
ハリスは、シマノじゃなくて、ダイワの『Great Z Custom』。
これがよかったのかなんなのか、朝一は1投1匹!

結果は、39.2センチの口太メジナ。
b0122286_16265741.jpg

(写真は携帯の為、映り悪し)

彦星ウキ。結構、いいかも。
ただし、ちょっと軽い為、風があると遠投は厳しい。
GreatZのハリス、これ、かなりいいかも。
前に使ってたシマノのに比べて、強い気がする。道糸とハリスの直結も一発OKだし。
(シマノの時は、なんどかやり直す事が多かったから。。。私の手がいけないのかもだけど)
とにもかくにも!!

今回の釣りは、師匠に勝った!

負けた師匠は、帰りの車で、冬のソナタの最終回見て、涙していました。
負けた悔しさをソナタの最終回でカモフラージュしなくてもねぇ。。。笑

来週は、銭洲ですって。。
[PR]
by umeloco | 2012-04-11 16:33 | 磯釣り