なんとなくな日々記録


by umeloco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:磯釣り( 60 )

釣行記-鵜渡根

11月24日に久々にいってきましたー。

まずは、写真をぺたり。。
尾長メジナ48CM,私が釣りました!竿頭?かもねー。嬉
目方はね。師匠が釣り上げた口太メジナのほうがあるんですよー、悔しいことに・・・!笑
b0122286_1256072.jpg

*喜○丸様、写真頂きましたー!!ありがとうございます。

釣りも久々なんだけど。離島へ。

勤労感謝の日である23日は、風?が厳しく断念。
24日には収まるだろうということで、予約の電話。

エサをサバルで購入。
なんと、丹羽さんに接客して頂きました。。オーマイゴッ!!
色々なアドバイスを頂き、気さくにいろいろお話をさせて頂きました。
ありがとうございます。
最後のお言葉、、、
『50以上は釣らなくちゃダメだよ』なんていう軽い?プレッシャーでしたが・・・笑

4時出船。
いつものごとく、船底で爆睡モード突入のはずが・・・・。
船酔いの薬を飲んだのが遅いみたいで、見事に船酔い。
とても辛い時間でした・・・。こんな時に限って、船がバッタンバッタン凄かった・・・。泣

そんなことを知ってか知らずか、、知るわけないと思うけど。。
船長、1番に私たちを磯に降ろしてくれました!ふぅ。
で渡ったのがこの↓島。
b0122286_1242996.jpg

風が凄くて、裏での釣りとなりました。
私は酔いがさめるまで、、しばらく抜け殻状態突入。

今回は針ボイルグレ8号ハリス4号か5号、竿メガチューン尾長、ウキDFlatz0号の全誘導が基本。
というか、この仕掛けしかないのだけど、、爆
開始早々、良型のメジナを2匹釣り上げたところで、しばらく沈黙状態。
んでいつもそうなのだけど。気を許したところに、「ビューン」と糸が走る。。根元に。。

で。瞬殺です・・・チーン。

今回、瞬殺が2回もありました。どちらも根元にズドーンときて・・・。
悔しいのは当たり前だけども。。どうして、どうして、2度もやられるのか!自分!!って
自分に腹が立つ感じ。それと同時に、だから釣りは面白いとなるのだけど。。笑

いっこうに風が収まらず、、島全体が釣り場なのだけど。
裏から表への移動ができずに、終了。
食べたかったイサキも釣れたし、、満足はできないけど、楽しい釣りでした♪

b0122286_12552392.jpg

今回の釣果のほとんどは、片瀬江ノ島で友人夫婦がやってるレストランへプレゼントしました!
前から言ってたのでね。。磯釣りはあまり釣れないけど、釣れた時は、もっていくよ!って。
今回、やっとやっとその約束を果たす事ができました!

師匠!さんきゅーです!!

いつか、いつか、メジナの50釣って、丹羽さん所に胸張っていくんだー!!
[PR]
by umeloco | 2012-12-19 13:00 | 磯釣り

釣行記-入間

やばーい!書かねばっ!今週末も釣りがせまっているというのに。。
2本も書いていない!!

ってことで。まずは。

初めてのGFG神奈川の懇親大会へ参加しましたー!!
2012年11月4日。南伊豆の初入間へ。

朝に乗船名簿への記帳?とそして、磯渡しの順番のくじ引き。
私たちは夫婦で乗るので、、一番最後の順番にして頂きました。
(トイレの問題があるので・・・委員の方々にはわがままを聞いて頂きありがとうございます)
ということで、私たちのくじは、41,42番でしたー。

参加者で集まって、開会の挨拶を聞いたり、、、。
もちろん、私以外はみんな男性。そして、がまらー。笑

1番船出発後の2番船での出港。。
この日は、意外にもうねりがある感じ。風もあるし。。厳しい?なんていう状況。
船長の案内でどんどん磯へ渡る方たち。。
そして、残る最後は私たち2名。
船長が渡してくれた磯は、『平根』というまったいらな磯でした。。
低くて、平ら、、。風もうねりもなければそれなりに良い磯だと思うのだけど。
今日はダメ。波がザブ~ンと這い上がってくる感じ。
安全なところに道具を置いて、こませつくり開始。
b0122286_12255799.jpg

今回のルールは、25CM以上のメジナ3匹の総量。大物賞としては真鯛。
なのに。なのに。。
釣り開始早々に釣れるのは、シマアジ。シマアジ、シマアジ。。で。ふぐ。ふぐ。ふぐ。
メジナがいっこうに釣れやしない。。私は、初めから気楽な感じで参加してるので、、
そんな焦りはないけども。。師匠は別。
いつもならお昼も朝ごはんも食べながらの釣りなのに。なんと。。
お昼が過ぎても食べない。。。頑張ってる感じ。。笑
その頑張りの甲斐があって、1匹、2匹とメジナを釣り上げてた。。笑
で。最後に意地の1匹。3匹目を釣り上げて、ご飯食べ始めた師匠。。

私は、ふぐ祭り。。針泥棒のふぐ祭り。。
針9号にしても、ダメ。。。んなー。それじゃぁ。メジナがくわんじゃんよー。

結局、私。。。メジナの顔は小さな顔しか見られず。25CMにも及ばずリリース。
真鯛?も釣ったけどねぇ。。。小さくてねー。でも。小さくても真鯛は真鯛なのだけどねー。

結果は、師匠が3位入賞。
おしくも他魚賞狙いで持ち帰ったブダイは、賞から漏れることに。。
私は、レディース賞。賞といっても、、ほんと申し訳ないのですが。。。
女が参加1人なので、何をしてても頂ける賞です。。ありがとうございます。
b0122286_12373232.jpg

メジナやぶだいの写真がないなー。もう配ってしまったあとなので。。
真鯛は塩焼き。笛吹き、メバル?は煮付け。シマアジは刺身で美味しく頂きました♪

そして。入間荘より、干物を5名へプレゼントとなり。じゃんけん大会開催。。
最終6名が残り、その中に私も居たのですが、1名の方が辞退してくださり、
干物セットをゲット!ありがとうございます。
b0122286_12365157.jpg


今回、初めてのこういう会への参加でしたが、楽しかったです。
来月?違う。。。今週末は伊浜での大会です。
結果を残せるように、頑張ります!!
[PR]
by umeloco | 2012-12-07 12:55 | 磯釣り

釣行記-伊浜

実に何ヶ月ぶりだろーの釣りへ行ってきましたー!
久々すぎて、仕掛け作れるか不安、、まっ。1個ですけどね・・・笑
針がちゃんと結べるか不安でしたけど。。これも1個ですけどね、、爆

行き先は、、鵜渡根かどうか迷ったけど。。
どこもあまり釣れてるという情報もないので。。
いつもの『伊浜』へゴー!!

私。昼間はフライベントからの飲み会により、多労のため、すぐに爆睡モード突入。
師匠、往復の運転、本当にお疲れ様です!尊敬します!!

で。乗った磯は、『マナイタ』。名前の通り、平らな磯。
私の想像では、真鯛ポイントだったのだけど。。違うなー。ここじゃないなぁと。
トーフかなぁ。真鯛ポイントは。。。いつもの灯台下はエビアミ?アミエビ?で入れず。。
ここを指定してみたけど。もー、ここに乗ることはないと思いました。
だってー。私たちが狙っているのは、メジナ。
だけどね。ここ、ドン深の磯。生根があるわけでもなく・・・。
メジナには、ちと厳しい磯でした。
b0122286_16511482.jpg

水温が上がったらしく、この日は、23度だっけか?24度だっけか。。
釣れるのは、アイゴにサンノジ・・・そしてアイゴ、、アイゴ、、サンノジ、アオブー・・・
曳きは楽しめるものの、嬉しくない魚ばかり。。

メジナは、写真のたった1匹!!!!(私が釣りました)

サラシもなければ、波っけもない、根もなければ、メジナもいない!!ってことで。
13時の早あがり。

あっ、師匠がカツオを2本釣りました。星とソーダです。。それにタカノハダイ。
それと。青物・・・たぶん、ヒラマサだと師匠は言っていますが・・・姿見せずに切られたため、、
真相はいかに。。。。
b0122286_16513799.jpg


久々の釣り、結果は、、かなりさびしいものでした。
早く、メジナの本番にならないかなぁ。

来月は、GFGの懇談会?に参加しまーす♪
[PR]
by umeloco | 2012-10-11 16:52 | 磯釣り

救世主現る。

先日の釣りでのできごと。
文章でつらつらと書くのもアレなので・・・写真をみてお察しして頂ければと思います。

救世主が現れてー
b0122286_1256578.jpg


繋がれて
b0122286_12563633.jpg


牽引されて
b0122286_12565243.jpg


無事帰港。
[PR]
by umeloco | 2012-05-31 12:58 | 磯釣り

D-Flatz デビュー!

今回の鵜渡根では、おNEWのウキで釣行。
前々から気になっていた鵜澤さんのウキ。
(あっ。丹羽さんのウキはね。もったいなくて使えない為、
今回は、師匠にお譲りしましたのです。)
b0122286_17213384.jpg


今回は、ずーっとDFlatzの『0』でした。
水中ウキは、最近のお気に入り。DAIWAのやつ。
錘だけ付け替えれる優れもの。
基本仕掛けが1個の私にとったら、この水中ウキはかなり重宝。
私が仕掛けをいじることっていったら、鉛をうつか、水中ウキを変えるかのどちらか。
で。その水中ウキを変えるのを糸を切らずしてできちゃうってこのDAIWA.
便利だよー。本当に便利!お勧めです。

えっと。そうだった。D-Flatzね。
いいかもしれないと思った。
でも。なぜか。沈んでいくんだよね。仕掛けがなじむと沈むことになってるのか?
なんのか。沈む。とにかく沈む。もぐる。今回は、もぐってた。。
でもね。今回の鵜渡根では、このもぐる感じがよかったのだと思う。
風もあったから、風の影響も受けないし。途中ためしに『標』に変えてみたのだけども。
全然食わないから、またD-Flatzに戻したんだよね。したら、食った・・・笑
だから、良いとは一概には言えないけども。私的には、好印象なウキ。

今回の鵜渡根での仕掛けは、、
道糸4号、ハリス4号(シマノ)、針7号(ボイルグレ)、ウキ(D-Flatz0)、水中ウキ(DaiwaJ6)。
直結の全誘導。ちなみに。ハリスに鉛なし。
とってもシンプルな仕掛け。
しかも一日中、この仕掛け・・・笑

しばらくは、標とD-Flatzでいいかなぁー。
[PR]
by umeloco | 2012-05-29 17:32 | 磯釣り
大きいよ、大きいよ。
これやばいよー、と師匠。

竿もいい感じに曲がってる。

これ、50オーバーだよ。
魚拓もんだよ、と師匠。

私は動画撮影中。
「そういうことは、釣り上げてから言ったほうがいいよー」と私。笑

きましたーーー!
b0122286_1056544.jpg


イスズミですよ・・・・。イスズミでしたのよ・・・。
ざんねーーん!メジナじゃないので、魚拓なし!

針の掛かり具合が絶妙。
これはもう針が返っちゃってるけど。上唇にガシッとな。
さっすが、師匠です。
チャンチャン。
[PR]
by umeloco | 2012-05-29 10:58 | 磯釣り

釣行記-鵜度根

先週の土曜日、パンパカパーン!
行ってきました、またもや鵜渡根への釣り。

今回は、台風によるうねりが出てきてるので。。。
鵜渡根での釣りは厳しいとのこと。
カツオやウノクソにお客様を渡していたけど。。
途中、船長に「タタミ行くか?」といわれたけど。
「この間、タタミ乗ったよー」と言ったら、「ンじゃ、違う所に行こう」って。

ってことで。新島の長根。
ここは比較的安定してメジナが釣れてるそうな。
b0122286_1536262.jpg

ということで。長根での釣り開始。

ここ名前の通り。
ながーい磯。
師匠の「ここで2人でやろう」って言葉をきかず。私。テクテク歩いて、むこうの方で釣りを開始。
なるべくクーラーボックスから離れたくなかったのだけど。
テクテク歩いて行って見た磯場が魅力的だったのだよね。
あっちへふらふら、こっちへふらふら。
で。魚を釣るたびに、タモに魚を入れて、クーラーボックスまでテクテク。。
登って、降りて・・・の繰り返し。
1回1匹だから効率が悪いんだと思っても、40CMクラスのメジナじゃ、バケツに入れとく
こともできないし。しょうがなしに、、1回1匹。
磯場もちょっと高くて、タモ入れも苦労の連続。
魚を疲れに疲れさして、、、、浮かせて浮かせて・・・タモいれを。。
途中、自分に「焦るなー。焦るな」と言い聞かせて・・・タモいれ。笑

もういい加減。疲れたので、師匠の隣へ移動。
したらね。足元に大きな魚が現れたのよ。なんだったけっか。青物。ヒラマサ。
ありゃー。釣れないよねー。磯竿じゃさ。
私も1回だけ。沖で何かの魚を掛けて。。。順調にたぐりよせたのだけど。
瞬間・・ビーーーーッと糸が出て、沖へ走られ切られて・・・・The End。笑
魚の顔も見れずなんなのかわからなかったけど。青物だろうなー。

で。船長の見回りがきて。「ハナレでやらないのかー」って言うもんだから。。
1人、ハナレへ。
ここでも。釣るたびにテクテククーラーボックスへ。
もう!いい加減疲れる!ってなわけで。勝手に1個のボックスを移動させてみた、笑
したらね。師匠、現れた。。。
(心配なんだとー。目が届かないところで私が釣りするのがー)

で。ハナレで釣り開始するも。
潮がぴたっと止まりやがった・・・笑
こうなったら、厳しいよねー。
下げ潮なのに。時々、ザバーーーンと来るもんだから。危ないなぁと。
で。最初の位置へ移動して、終りまで。

今回は、メジナばっかり。
イサキやタカベを期待していたけど。メジナばっかり。
まぁ。サイズは全て40オーバーの尾長。
それなりに楽しい釣りだったけど。メジナばっかりもね・・・・贅沢だけどさ。
b0122286_15574624.jpg


翌日は、案の定・・・筋肉痛。
そして、師匠は・・・・コマセ肘・・・爆
[PR]
by umeloco | 2012-05-28 15:58 | 磯釣り

イラ~♪イラ~♪

ジャン♪
b0122286_11201797.jpg

Getしたよー。ついに!
私、イラをGetしたのだよ~♪
なんと。アイツを釣りたい思っていたからか。。想いが通じたからなのか。
前回のタタミ(逆側)で見かけた以来、つりたーい!と思ってたあいつが
今度はこのGWのタタミのこちら側に姿を現した。

なにおぉーーー!
あいつをつって見せるぜぇと。

狙った、1投目!!!
なんとーーーーーー!!かかったーーーー!

結構力強い引き。(メジナほどじゃないけども)
で。無事に捕獲。

思ってた以上に大きくて我ながらびっくり。
b0122286_1123416.jpg


いやー。でも嬉しかったぁ。本当に。
狙い通りにGetできたのと。なんといってもイラ♪
早速、帰りの船で船長に言ったら、『イラ?イラ?イラなの?』となんでそんなに私が喜んでいるのか
分からない感じの反応でした・・・・。
もちろん。師匠も。師匠なんて、ちょっと小ばかにした感じで色々な人に言いふらしてるし。
『イラですよ!?』なんて感じで。ちっ。

悲しい・・・。さびしい・・・。

で。そんなイラですけども。
とあるシェフの手元に旅立ちました。
美味しい料理に変身できたんだろうかな。

イラちゃん。
あんなに愛しいイラちゃんでしたけど。
もういいかな・・・笑
[PR]
by umeloco | 2012-05-18 11:39 | 磯釣り

GW鵜渡根-釣果

タタミでの釣果は、、

メジナ、イサキ、シマアジ、カンパチ、イラと多種でした~!
やっぱり、青物は走るから面白い!
んでもって。尾長もやっぱりおもろい!

b0122286_16163632.jpg


一応、左下の大きな尾長は、私が釣りました!!(^^)v
48CMだったかな。この日のトップだったらしいです、私。うふふ、、。
b0122286_16223212.jpg

仕掛けは、やっぱり1個でした。
ウキを今回は標にして。
前回もそうだったのだけど。彦星もいいんだけど。
何やら彦星は軽いみたいで、遠投できないのと。軽いわりには、なじむと沈む・・・という
不思議なウキでして。ちょっと使うのを躊躇しちょります。
私の仕掛けが悪さをしているのか。。。
でもね。彦星が沈んで、標に変えると標は浮いてる・・・だから仕掛け云々じゃないはず。
不思議だね~。
[PR]
by umeloco | 2012-05-16 16:16 | 磯釣り

GW釣行記-鵜渡根

書かなきゃ書かなきゃと思いながらも。ずるずると。
そして。そうこう思ってるうちにデジカメのメモリを紛失・・・。
マックスの最期が・・・・(;_;)

GWの前半は、鵜渡根に行って来ましたー!
いつぶりだろうか。。
今回渡った磯は、『タタミ』。
そう、前回師匠が53CMの口太を釣ったところ!
でも。タタミはタタミでも。今回は前回とは逆へ。
渡る時に言うのだよー。
『ここで60CMのメジナが上がってるから~』って。
まずは磯の写真をどうぞ。↓
b0122286_15503411.jpg

この日は次第に風と雨が凄くて、サラシがいつもこんな状態。
で、60CMのメジナが上がったところは、写真やや中央の小島?があるでしょ。
あそこらしい。

らしいというのも。
釣ってる間、ものすごい大きな尾長メジナとおぼしき魚が群れでここから
出たり入ったりしてるから。しかも。斜めに。。(かなり活性が高いってことだよね?)
いやー。しかし。彼らも頭がいいもんで。
しっかり撒き餌だけ食べて、つけ餌は口にしない。
師匠が何度も何度もチャレンジするも、やっぱりつけ餌だけが残ってくる・・・。
挙句に、波が凄くて、師匠も断念。

もちろん私もやってみたけども・・・・ダメ。
本当に嫌になるくらいに賢い奴ら。活性は高いし、群れでいるんだから。
1匹ぐらいアホなやつがいたっていいんじゃない?と思いしつこくチャレンジするけど。
やっぱり。ダメ・・・・。(腕も足りないし、忍耐も足りないらしい・・・)

それにしても。
あの尾長メジナの群れは、本当に興奮しますな。
久々にああいう大きなメジナが乱舞してるのを見ました。
あっ。久々っていうのは、鬼才のやってる『伝心伝承』以外でですよ、、笑
本当に一見の価値あり♪

鵜渡根、結構大きなメジナがあがってる様子。
やっぱり、楽しい、鵜渡根。

レッツ リベンジ!
[PR]
by umeloco | 2012-05-16 15:59 | 磯釣り